トップページインフォメーション > チョ・インソン、「僕にとって"ニューノンストップ"とはチョ・インソンそのもの」...21歳当時を振り返る
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン、「僕にとって"ニューノンストップ"とはチョ・インソンそのもの」...21歳当時を振り返る

2018-10-02

20181002Information.jpg

[韓国エンタメニュース]

 
 
俳優チョ・インソンが主演を務めたMBCシットコム「ニューノンストップ」(放送期間:2000年7月末~2002年5月)出演当時の思い出を伝えた。
 
韓国にて1日に放送されたMBCスペシャル「青春ドキュ もう一度、二十歳 - ニューノンストップ編1部」にて、チョ・インソンは「僕にとって"ニューノンストップ"とは、チョ・インソンだった。演技ではなくそのままのチョ・インソンだった」と当時を回想した。
 
続けて彼は「"ニューノンストップ"撮影時、21歳だった。疎くて何も知らなかった」とし、「僕の記憶ではその時、1回あたり20万ウォンを受け取っていた。マネジメントに使われる費用を差し引けば200万ウォンを受け取っていた」と告白した。
 
さらに、「固定収入が入ってそれなりに生活できた。両親が"成功した"ととても喜んでくださった」と述べ、注目を集めた。
 

一方、MBC「青春ドキュ もう一度、二十歳」は全2話構成で第2話は8日夜11時10分より放送予定。
 
 
写真提供:MBC「青春ドキュ もう一度、二十歳」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI