トップページインフォメーション > チョ・インソン、癒し&共感を呼ぶコミュニケーション法
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン、癒し&共感を呼ぶコミュニケーション法

2022-03-11

zis-220311.jpg


[韓国エンタメニュース]


癒しと共感を呼ぶ俳優チョ・インソンのコミュニケーション法が通じた。


tvNバラエティ『見習い社長の営業日誌2』の大型スーパー営業二日目、すぐに町での日常に自然に溶け込んだチョ・インソンはスーパーを訪れる客一人一人に心を込めて対応した。優しいリアクションとウィットある話術で町の人々はもちろん、視聴者の心まで魅了したのだ。


チョ・インソンはスープの秘法を尋ねる客に照れくさそうにしながらも「僕の気持ち」というセンスある答えで客の笑いを誘った。また両親の服を買いに来た客には巧みに商品をアピールして結局購入まで導き、優れた営業力を披露したりもした。


ここに穏やかな感動も続いた。毎月両親に会いに来る娘を褒めるのはもちろん、お互いに感謝の意を表す夫婦の客とも目を合わせ、頷きながら深い話を交わしたのだ。また一緒に宅配の仕事をする父子客の事情を傾聴し、心から尊敬の念を表したりもした。初対面の人でも長い付き合いのある隣人のように気軽にお互いの近況を尋ねて会話をする姿は、人間チョ・インソンの魅力を際立たせた。


このようにチョ・インソンは時にはユーモラスな冗談で、時には謙遜する態度と率直な言葉で町の人々と心を分かち合った。見る者まで幸せにさせる彼の姿は単に会話を交わすことに止まらず、同時間帯を生きる全ての人々に癒しと共感を与えた。


一方『見習い社長の営業日誌2』は、韓国にて毎週木曜夜8時40分より好評放送中だ。



写真提供:IOK COMPANY



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI