トップページインフォメーション > チョ・インソン『モガディシュ』、2021年韓国映画初の200万人突破!
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン『モガディシュ』、2021年韓国映画初の200万人突破!

2021-08-17

zis-210817.jpg


[韓国エンタメニュース]


映画『モガディシュ』が2021年韓国映画初の観客動員数200万人を突破した


『モガディシュ』が映画振興委員会統合ネットワーク基準で8月13日午後12時、公開17日目に観客動員数200万人を突破し、2021年韓国映画初の200万人突破作品となった。


社会的距離4段階という困難な状況の中でも観客の熱い反応の中で映画館の低迷期を乗り越え、ヒット新記録を更新した。特に2020年8月に公開された『ただ悪からお救い下さい』以来1年ぶりの韓国映画ヒット新記録で映画館の活気を取り戻したという点でその意味は格別だ。


これを受け、今作のヒットをリードした主役たちであるキム・ユンソク、チョ・インソン、ホ・ジュノ、ク・ギョファン、キム・ソジン、チョン・マンシク、キム・ジェハ、パク・ギョンヘは200万人突破の感謝の挨拶を伝え注目を集めている。すべての俳優たちが観客に直接テレビ通話するような姿で感謝の挨拶を伝え、『モガディシュ』ヒットの喜びと観客への感謝の気持ちを伝えた。


一方『モガディシュ』は、1991年のソマリアの首都モガディシュで内戦によって孤立した人々の生存をかけた脱出を描いた映画だ。韓国にて絶賛公開中。







写真提供:LOTTE ENTERTAINMENT



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI