トップページインフォメーション > チョ・インソン、膝の施術で入院...映画撮影とは無関係
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

チョ・インソン、膝の施術で入院...映画撮影とは無関係

2020-04-03

주연배우_조인성6(1)(1).jpg

[韓国エンタメニュース]


俳優チョ・インソンが膝の痛みを感じ施術を受けた。
 
2日チョ・インソン所属事務所は「チョ・インソンが最近膝の痛みを感じ簡単な施術を受け入院をしています。もうすぐ退院予定です」と明かした。
 
チョ・インソンは、最近映画「脱出」の撮影を終えた。所属事務所関係者は「映画撮影と施術は何の関係もありません。当分、休息をとる予定です」とした。
 
「脱出」は、1990年代のソマリア内戦で孤立した南北大使館公館員たちの生死を賭けた脱出をモチーフとした作品だ。映画「ベテラン」(2014年)、「軍艦島」(2017年)などを手掛けたリュ・スンワン監督の新作だ。
 
またチョ・インソンを始め、キム・ユンソク、ホ・ジュノ、チョン・マンシクが出演をする。韓国にて今年夏公開予定だ。

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI