トップページインフォメーション > 「ディア・マイ・フレンズ」インソン、女心を揺るがした年下男子の姿
ID PW

Infomation

インフォメーション[一覧へ戻る]

「ディア・マイ・フレンズ」インソン、女心を揺るがした年下男子の姿

2016-07-06

チョ・インソン
 


2日に放送されたtvN金土ドラマ「ディア・マイ・フレンズ」で、チョ・インソンが主演のような存在感でドラマの牽引役を果たした。 

チョ・インソンは、劇中でパク・ワン(コ・ヒョンジョン)と切なくもどかしい恋愛をするソ・ヨンハとして登場し、多くの女性たちの心を揺るがした。おどけながらも頼もしい姿が格好よく、一人の女性しか知らない純粋な姿が魅力的なキャラクターで、少ない出演シーンにも関わらずしっかりとした存在感を示した。

パク・ワンを見つめる時はとろけるように甘く、彼女とお互いの関係を語るときには笑みを浮かべているが、悲しみを秘めているヨンハの内面も感じとれるように表現した。背が高くユーモラスで愉快だったヨンハが、事故で足が不自由になったことにより手や顔の表情だけで感情を表現しなければならなくなったが、チョ・インソンは目つきと手つきで深い感情を伝え、熱い視線を集めた。

年下だがすべての面で頼もしい存在で、愛する女性を笑わせるヨンハの無限な魅力をさらに魅力的に演じたチョ・インソンの特別出演が「ディア・マイ・フレンズ」において神の一手として作用し、視聴者たちは彼の新たな演技力を確認した。

「ディア・マイ・フレンズ」は2日、16話の放送にて最終回を迎えた。


写真提供:tvN「ディア・マイ・フレンズ」


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI